07_旅日記の最近のブログ記事

あの頃の夏に僕らは

| コメント(0)

花火の写真は難しい。
撮る側が気もそぞろならなおのこと。

IMG_1144.jpg

帰り道のコンビニには、早くも"秋限定"のチューハイが。
いや、もうちょっとだけ夏を感じさせてくれ。。。

background music
君がいた夏 / Mr.Children

執行猶予一ヶ月終了。もちろん法に触れた訳ではなく。

3分の1ほど過ぎたころ、漫然と過ごしたらあかんと思い立ち。

何となく行ってみたいところを挙げてみて、予定を組んでみて、
きちんと組み立たないまま、
「ま、後で考えるか。」で取りあえず飛んでみた。

この日は梅雨明け直後のエェ空でした。
_MG_4788.jpg
で、どこで何をしていたかというと。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
_MG_4842.jpg
北海道・美瑛。
またこんなところまで。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
_MG_4940.jpg
北海道・富良野
風の音しか聴こえんところに行ってみたり、

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
_MG_5025.jpg
北海道・札幌
観光客らしからぬところに行ってみたり。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
_MG_5127.jpg
鎌倉:明月院
観光客とあじさいの波に呑まれてみたり。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
_MG_5179.jpg
京都:南禅寺・水楼閣
観光案内のじっちゃんと話し込んだり、

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
_MG_5205.jpg
関西某所
そしてぐーびぐび。土産物をお前が飲んでどーする。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ほか、温泉入ったり、海鮮丼食ったり、京料理食ったり。

諸般の事情でジンギスカンは食えず、川床デビューも見送り。
晴れて欲しいところで降られ、降って欲しいところで晴れて。
ワールドカップの翌日は寝坊で予定変更。
それでも、これまでもどの旅よりも旅らしかったと思う日々。
行く先々で笑いあり、ケンカあり、再会あり。

・・・楽しかったなぁ。

最初に挙げた場所の半分くらいしか回れなかったけど、
それは宿題ということで。宿題は溜まるもんさね。

background music
リメンバー / キマグレン

どーにもこーにも、にっちもさっちも行かないもんだから、
一泊二日なんて暴挙ででもやってやるんだ。

ということで薬師寺。
_MG_4601.jpg

おおよそ小学生の寄り道下校コースのような順路。
絵に描いたような旅のハプニングなら、iPhoneのGPSなんぞ
鞄の奥にしまっといてよいのだ。


佐保川。
_MG_4615.jpg

この後、郡山とか串あげとか。

殆ど勢いだけのプランに、
おおよそ余人に薦められないKazoo好みなプランで迎えてくれて、
そんなてーげーに文句ひとつ言わずついて来てくれて、
無理して時間つくってくれて、車出してくれて。
とても言葉で言い表せない。そしてどちらがawayか分からない。

「ブログを更新しなさい」と何度言われたか分からない(笑)

background music
太陽のゴール / 財津和夫
とりあえず、生きてはいます。。。

どうしても、この目で確かめてみたい景色がある。

北海道・オロロンラインしかり。IMG_2956.JPG

奈良・吉野の桜しかり。IMG_2956.JPG

沖縄・天仁屋岬しかり。

今回は、茨城はひたちなか市、国立ひたち海浜公園に行く。
青で染まった、あの丘を見るために。

先週末は雨模様の空に阻まれ、今週末も今ひとつ。
でも、これを逃すともう来年までお預けになってしまう。

・・・ということで、強行。

花見2009 古都編

| コメント(2)

5分前行動すら覚束無い今日この頃ならば、約束より10分早い特急になんぞ間に合うはずもなく。
そんな感じで始まる日曜日。

2009-04-05_11-15-40_CRW_4029.jpg
奈良・長谷寺。

2009-04-05_11-55-26_CRW_4042.jpg
演出で花びらを乗せたりということは決してない。

遥々京都まで移動。
2009-04-05_15-34-46_IXY_01052.jpg
視界の上半分が桜で埋もれ、下半分が人で埋もれる。

2009-04-05_17-55-04_CRW_4065.jpg

人が少ない空間に、ちょっとほっとする。

2009-04-05_18-00-10_CRW_4070.jpg

川辺でぼーっとするの手もあったよな。

background music
花は桜 君は美し / いきものがかり

花見2009 吉野編

| コメント(0)

昨年、一昨年の吉野山で学んだ事。
1. 前の晩はしっかり寝ること。
2. 朝早くても朝飯をきちんと食うこと。
3. 時間に余裕を持つこと。

んん、小学生の遠足かよ(苦笑)

で、今年の吉野は満開までには1週間ほど早い模様。
始発の予定を変更して、7時発あたりの電車に揺られてのんびり向かうことにする。

2009-04-04_09-11-24_CRW_3956.jpg
やっぱりちと早かったか。

2009-04-04_11-12-04_CRW_4007.jpg
それでも、枝垂れはかなりイイ感じよな。

2009-04-04_11-59-48_CRW_4013.jpg
カエルが一匹、カエルが二匹・・・


山を下りたあとは、どうみても明るめダーツバー的な「自称和み酒屋」で漢呑み。
「いっそ聞いちまえば?」の助言も、そんな雰囲気になるはずもなく・・・というのは日が変わってからの話。


background music
Love / Mr.Children
神戸の街って、いろいろ目移りするわ。。

暖冬と寒の戻りで+−ゼロ?
ひょっとして早すぎかと思ったけれども、咲いてるところは咲いてるようで一安心。

background music
僕の信じる道 / しおり
明日は山登り

そうだ 京都、行こう。

こそこそとアップ。そういえば京都に行ってきたとです。
IMG_3198.JPG


IMG_3213.JPG


IMG_3216.JPG

ひさしぶり、ひさしぶりに、思ったとおりに撮れた一日でした。

background music
Carry You / Jimmy Eat World
本当に良い画がたくさん撮れましたよ。

北海道2007 [最終日]

| コメント(2)

[07:20 : 浜中町 - 宿「霧多布里」]
早朝散歩。IMG_3158.JPG
IMG_3164.JPG昨日の霧がウソのよう。

北海道2007 [4日目]

| コメント(2)

[09:40 : 釧路 - 釧路湿原・細岡展望台]

釧路の市街地から車で少々。

眼前の川を、カヌーで下る人が見える。

『・・・周囲を散策される方は、半日から二日ほどかけて歩かれているようです・・・』
と言うのはネイチャーガイドのおじさま。
日本最大の湿原、次はもっとゆっくり来よう。

2010年8月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち07_旅日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは06_左利きの真実です。

次のカテゴリは08_オワリナゴヤハシロデモツです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。